近年、注目を集めている「フコイダン」

フコイダンはメカブやコンブ、ワカメといった褐藻類と呼ばれる海藻のヌメリ部分に多く含まれている健康成分です。このヌメリ部分にはウイルスや細菌の増殖を抑える効果、傷を治癒する効果、乾燥を防ぐ効果があるとされており、一種のバリアとして機能しています。
そして、ここ数年で研究が進んだ結果、フコイダンは人体にも非常に有効であることがわかってきました。その代表が、ガンの代替医療として利用されている点です。フコイダンにはガンをアポトーシスに導く効果が期待できると判明しました。さらには、免疫力を高める効果、血管を元気にする効果があることもわかり、健康を補助する成分としてさまざまな商品が登場しています。
そこで、当サイトではフコイダンにまつわる多くの情報を集めてみました。是非、参考にしていただければと思います。

フコイダンとは

フコイダンは、近年活発に研究が行われている健康成分のひとつです。フコイダンからもたらされる健康効果は非常に幅広く、あらゆる分野で活躍が期待されています。

フコイダンにより期待される健康効果

ガンの代替医療

フコイダンといえばまず真っ先に思いつくのが、ガンの代替医療として利用されている点ではないでしょうか。ガン細胞のアポトーシスを起こさせる作用が発見されたことにより、フコイダンは脚光を浴びるようになりました。
アポトーシスとは、細胞が自分自身を自滅に追い込む働きのことです。あらゆる細胞は分裂を繰り返すことによって、最終的には自滅していきます。しかし、ガン細胞はこの自滅機能がうまく働かないため、ひたすら細胞分裂を繰り返していきます。これが、健康を害し、果ては生命の危機を引き起こすのです。
そこで、フコイダンが活躍します。フコイダンはガン細胞と接触するとガン細胞の内部に直接働きかけ、内部から細胞のDNAを攻撃し破壊します。その結果、ガン細胞はアポトーシスを引き起こします。何より特筆すべきは、フコイダンは正常な細胞には攻撃反応を示さないことです。このことから、理想的なガンの代替医療として利用されています。

免疫力を高める効果がある

フコイダンには、他にも注目すべき特性があります。それが、免疫力を高める効果です。フコイダンは本来、海藻類のヌメリ部分に配合されている成分ですが、これが大きく関係しています。このヌメリ部分にはウイルスや細菌の増殖を抑える効果があり、この効果は人体にも非常に有効なのです。
人体にはもともと、外からやってきた有害なウイルスや細菌に対して自分を守る機能、免疫力が備わっています。この免疫力は、血液中のリンパ球が主にその働きを担っています。しかし、生活環境や食生活によりリンパ球の働きが低下していまいます。すると、風邪をひくやすくなってしまったり、ニキビや肌荒れに悩まされることになってしまうのです。そこでフコイダンの登場です。フコイダンにはこのリンパ球の働きを改善し、強力にする効果があります。
さらに、フコイダンには血管を健康な状態にする効果もあり、血管が正常になれば、全身に免疫力の高い血液が行き渡るようになります。このような相乗効果によってもたらされる健康効果はとても大きなものです。
また、インフルエンザウイルスや花粉症に対しても効果があると、近年の研究により明らかになりました。季節によって苦しむことになるものにも有効な、大変心強い健康成分となっています。

アトピーや乾燥肌、肌荒れにも効果的

フコイダンにはまだ、注目すべき健康効果があります。それが、アトピーや乾燥肌、肌荒れに対しても効果を発揮するという点です。
前述した免疫力の項目でも触れましたが、フコイダンは海藻類のヌメリ部分に含まれている成分です。このヌメリ部分には、ウイルスや細菌の増殖を抑える効果の他にも、傷を治癒する効果や乾燥を防ぐ効果が備わっています。つまり、お肌のダメージを軽減してくれる効果と、お肌を保湿してくれる効果が備わっているのです。
一般的に、アトピーや乾燥肌、肌荒れの改善に有効な手段は保湿することだといわれています。とくに保湿は、マストといっても過言ではありません。そこで、フコイダンを利用すれば、お肌の傷をケアしながら、たっぷりと保湿をしてくれます。これにより、お肌のトラブルは改善され、美肌になることができるのです。
また、フコイダンは肌だけでなく髪にも有効です。髪もまた傷ついており、潤いを求めています。肌と同じく、フコイダンを利用すれば、美髪を手に入れることができるでしょう。

まとめ

フコイダンがなぜ、活発に研究されており、注目されているのかわかっていただけたと思います。体の中も外も強く、美しくなれるフコイダンを生活に取り入れれば、今より健やかな生活が送れること間違いなしです。